イベルメクチンの効果と有効性

イベルメクチン基礎知識

イベルメクチンってどんな薬?

2021年8月9日

イベルメクチンってなに?
という方のために、簡単にまとめてみました。

イベルメクチン開発の経緯

北里大学で特別栄誉教授を務める大村智博士が、1970年代、壌中で菌糸を放出する放線菌の一種から、化合物「エバーメクチン」の抽出に成功しました。

イベルメクチンはその「エバーメクチン」をもとに、米国の製薬会社メルクによって開発された寄生虫駆除薬です。

寄生虫などの神経に強く作用し、強力な殺虫効果を発揮する一方、ヒトの神経にはほとんど影響しないので、高い駆除効果とヒトへの安全性を両立しているのが特徴です。

WHO(世界保健機関)によって「顧みられない熱帯病」に指定されてきたオンコセルカ症や象皮病などリンパ系フィラリア症等、寄生虫による感染症に劇的な効果を上げ、これらの病気に苦しむアフリカなど世界中の多くの国・地域の人々を救ってきました。

2015年にはその功績を称え、大村博士とメルク社の元共同研究者に対してノーベル生理学・医学賞が授与されました。

 

イベルメクチンを有効成分とした医薬品

イベルメクチンというのは、薬剤に含まれる有効成分の名称になります。

  • 医薬品:ストロメクトール錠3mg
  • 有効成分(一般名):イベルメクチン
  • 製造販売元:MSD 株式会社、販売:マルホ株式会社
  • 適応症:腸管糞線虫症、疥癬
海外で販売されているMSD社のストロメクトール

海外で販売されているストロメクトール

ストロメクトール錠/マルホ

日本ではマルホが販売している

 

イベルメクチンの薬効

糞線虫やヒゼンダニなどの寄生虫に作用し麻痺をおこして死にいたらせ、腸管糞線虫症や疥癬などを治療する薬です。腸管糞線虫症や疥癬は寄生虫によりおこる感染症です。

本剤は糞線虫やヒゼンダニなどの無脊椎動物の神経・筋細胞に作用し麻痺をおこす。
本剤は駆虫薬(寄生虫を殺したり体外へ排出するために用いる薬の一種)となる。
本剤はフィラリア(犬糸状虫症)の予防などで使用する場合もある。

詳しい薬理作用

腸管糞線虫症は糞線虫による感染症で、無症候性の場合もあるが、腹痛、吐き気などの消化器症状、移行する幼虫に対するアレルギー反応により蕁麻疹などの皮膚症状があらわれる場合もある。また重度の感染においては粘膜からの出血や咳、喘鳴などの肺症状などを引き起こす場合もある。

疥癬は皮膚にダニの一種であるヒゼンダニが寄生しておこる感染症で、場合によっては皮膚に激しい痒みなどがあらわれることがある。

イベルメクチンは無脊椎動物の神経・筋細胞におけるシグナル伝達物質である塩化物イオン(Clー)の通り道であるClチャネルに結合する。これにより神経又は筋細胞の過分極がおこって寄生虫が麻痺をおこし死に至るとされる。本剤は腸管糞線虫症や疥癬、フィラリア予防などに使用する薬剤であり、駆虫薬(寄生虫を殺したり、体外に排出するために用いる薬の一種)となる。また患者の体重によって薬剤の投与量(服用量)が異なったり、感染症の種類などによっては2週間間隔で服用するなど注意が必要となる。

※ 引用:日経メディカル 処方薬辞典

 

コロナにどのように作用するのか?

イベルメクチンとはどういう薬なのか、コロナに対してどうやって作用するのか? わかりやすくまとめてくれてるのがこの動画です。

 

新型コロナウイルスに対するイベルメクチンの「5つの作用」

鎌倉元気クリニック 名誉院長:柳澤 厚生先生によると、イベルメクチンについて、新型コロナウイルスに対する期待される主な作用は以下の5つとなります。

  1. ウイルスの複製を阻害し、感染細胞培養において48時間でほぼすべてのウイルス物質が消失する。
  2.  感染者の家庭内感染の伝播と発症を防ぐ可能性がある。
  3.  症状が出始めてから初期・早期の治療を行うことで軽症?中等症患者の回復を早め、悪化を防ぐ可能性がある。
  4. 入院患者の回復を早め、ICU入室および死亡を回避させる可能性がある。
  5. 地域住民に配布することで致死率が大幅に低下する可能性がある。

引用:JSOM WEBメディア
2021-04-02「新型コロナ予防・治療プログラムとイベルメクチン」

 

イベルメクチンは変異株にも効果がある?

イベルメクチンには新型コロナウイルスに対する5つの異なる作用機序があるため、変異株に対しても効果が期待されています。

予防効果も期待できる?

イベルメクチンは治療効果だけでなく、新型コロナへの感染予防効果もあることがわかっています。

新型コロナ患者の家族にイベルメクチンを投与した試験では、新型コロナに感染したのは8%以下だった一方、イベルメクチンを投与しなかった場合は58.4%が感染したと報告されています。

イベルメクチンに関しては、効果があったというデータも、なかったというデータも報告されており、また、それらの一部は捏造であったとか、治験のやり方がよくなかったとか、いろんな情報が飛び交っています。

その為、日本では、北里研究所が主体となって、医師主導の治験が行われています

 

イベルメクチンまとめ

イベルメクチンは新型コロナに有効なのか?

有効という報告が多数ある中で、効果がなかったという報告もあります。また、有効という報告が捏造だったこともあります。

医学レベルで、きちんとした治験データが少なく、国はコロナ感染に対してイベルメクチンを認可していません。ただし、適用外としては認めています。

摘要外というのは、保険の適用にはなります。ただし、何らかの薬害が発生しても国は一切の責任を持ちませんよ、というスタンスです。

何とも中途半端な位置付にあるのがイベルメクチンです。

日本でも、軽症のコロナ患者にイベルメクチンを処方することによって、重症化を防いだり、回復したりしているケースも多々あり、飲み薬で費用も安いので、早く治験データが集まればいいのに、と期待が高まります。

非常事態?!

イベルメクチンを処方している病医院でも在庫が無くなってきています。メーカーが在庫調整しているとの話もありますが、本当かどうかはわかりません。一刻も早く、病医院への供給は切らさないように、切に願っております。

イベルメクチンの副作用について

 

イベルメクチンを個人輸入で入手する方法

 

-イベルメクチン基礎知識

© 2021 イベルメクチンを個人輸入した方法